女子ユーバー杯の準々決勝@オグシオ通信

バドミントンの国・地域別対抗戦、
女子ユーバー杯の準々決勝が9月3日、東京体育館で行われました。

小椋久美子、潮田玲子(三洋電機)ら日本代表は、オランダに2−3で敗れ、前回の銅に続くメダル獲得はならなかった。
残念!!

 潮田は試合後の会見で涙をにじませながら、
「満員の会場に鳥肌が立った。いいプレーができなかったのが残念です」
とコメントした。

小椋は
「たくさんのお客さんの前で緊張してしまった」と試合を振り返りました。

しかし、この日のチケットは昼過ぎに完売。

約1万人の観客の前でのプレーだった。
バドミントンをメジャースポーツにしたい」と語るオグシオ

笑顔が見れなかったのは非常に残念ですが、
次回は雪辱を晴らして欲しいですね!



<ユーバー杯・準々決勝>
日本 2−3 オランダ

森かおり 2−1 ミア・アウディナ
(21−15、20−22、21−17)

廣瀬栄理子 1−2 ジュディス・ミューレンディークス
(14−21、21−17、15−21)

米倉加奈子 2−1 カリナ・デ・ウィット
(23−21、13−21、21−14)

小椋、潮田 0−2 アウディナ、ミューレンディークス
(11−21、16−21)

松田、赤尾 1−2 デ・ウィット、セヴェリエン
(21−13、14−21、15−21)

マイオリンピック!@オグシオ通信

JFM38局で放送されている『MyOlympic』という番組がある
マイナーな種目が多く取り上げられており、
オリンピック候補の選手や過去のオリンピック選手の対談がメインの放送内容となっている。

最近はハンドボール、ボート、フェンシングなど・・・

もちろん、我らが「オグシオ」も登場した!


番組には当然一人ずつ取り上げられて、
月曜から金曜まで毎日楽しいお話が聞けました^^



ユーバー杯は残念でしたが、
北京オリンピックには出てもらいたいものですね^^

バドミントン会場のオグシオ@オグシオ通信

バドミントンの大きな大会を見に行くと、
通常は椅子に座って観戦しますが・・・


最近はちょっと違います。



オグシオが動くと観客も動く!


オグシオ人気のおかげで、
バドミントン観客動員数も飛躍的に伸びましたし、
活気が出てきました。


バドミントンは、まだまだマイナーなスポーツですが
オグシオがきっとメジャーなスポーツへと変えてくれるでしょう!


北京オリンピックに向けて注目度は絶対に上がるはず。

頑張れオグシオ

小椋久美子 過去の戦績 @オグシオ通信

国内での戦歴

2002年
全日本社会人 ダブルス3位
オールジャパン シングルス優勝

2003年
オールジャパン ダブルス準優勝
全日本選手権7位

2004年
日本ランキングサーキット大会 ダブルス3位
全日本社会人大会 ダブルス優勝
オールジャパン ダブルス優勝

2005年
日本ランキング大会 ダブルス3位
全日本社会人大会 ダブルス優勝
オールジャパン ダブルス優勝


海外での戦歴

2003年
タイオープン ダブルス3位
アジアサテライト(タイ)ダブルス準優勝

2004年
ユーバー杯アジア予選 団体3位

2005年
韓国オープン ダブルスベスト16、混合ダブルスベスト8
ドイツオープン 混合ダブルスベスト16
全英オープン 混合ダブルスベスト16
ヨネックスオープンジャパン ダブルス3位
アジア選手権大会 ダブルス準優勝
デンマークオープン ダブルス優勝

2006年
全英オープン ベスト8
ユーバー杯(国別対抗世界選手権)日本代表 団体ベスト8

潮田玲子 過去の戦績 @オグシオ通信

国内での戦歴

1998年
全国中学生シングルス優勝

2000年
全日本ジュニアシングルス優勝

2001年
オランダジュニアシングルス3位

2002年
全日本社会人大会 ダブルス3位

2003年
オールジャパン シングルス3位、ダブルス準優勝

2004年
日本ランキングサーキット大会 ダブルス3位
全日本社会人大会 ダブルス優勝
オールジャパン ダブルス優勝

2005年
日本ランキング大会 ダブルス3位
全日本社会人大会 ダブルス優勝
オールジャパン ダブルス優勝


海外での戦歴

2001年
オランダジュニアシングルス 第3位
ヨネックスオープンジャパン ダブルスベスト32

2002年
オランダジュニア ダブルス準優勝
ドイツジュニア ダブルス準優勝
マレーシアオープン ダブルスベスト8
アジア選手権 ダブルスベスト8

2003年
タイオープン ダブルス3位
アジアサテライト・タイ ダブルス準優勝

2004年
ヨネックスオープンジャパン ダブルスベスト8
デンマークオープン ダブルスベスト8

2005年
韓国オープン ダブルスベスト16
ヨネックスオープンジャパン ダブルス3位
アジア選手権大会 ダブルス準優勝
デンマークオープン ダブルス優勝

2006年
全英オープン ベスト8
ユーバー杯(国別対抗世界選手権)日本代表 団体ベスト8

潮田 玲子のプロフィール@オグシオ通信

潮田 玲子

潮田 玲子(しおた れいこ、1983年9月30日 )

三洋電機バドミントン部所属の女子バドミントン選手。

福岡県出身。

身長166cm。血液型はA。右利き。

九州国際大学付属高等学校女子部卒業。

趣味は映画鑑賞や買い物、アロマテラピー。

好きな芸能人はEXILE、坂口憲二。

6歳よりバドミントンを始める。

京都クラブ(みやこクラブ)から新津中学校、九州国際大学付属高校に進む。

プレースタイルは前衛でシャトルをさばく。


オグシオとは?@オグシオ通信

オグシオとは、

小椋久美子と潮田玲子二人の名前をあわせた通称が「オグシオ」です。

オグシオはバドミントン全日本女子ダブルスのトップとして
世界の選手を相手に対等に戦える唯一のペアです。

2人は小学校のころから全国大会の常連で、
ペアを組む前にも対戦している。

ジュニアナショナルチームの合宿でたまたま組まされた2人は
当時そのチームの1番手の正規ペアと対戦して
勝ってしまった・・・・。

その時からオグシオの伝説は始まったのです。


そして高校卒業後、潮田玲子が小椋久美子を電話で誘い
一緒に三洋電機に入社した。


日本のスポーツ界女子選手でもトップを争うビューティーペアと言えるでしょう。


小椋久美子のプロフィール@オグシオ通信

小椋久美子


小椋 久美子(おぐら くみこ、1983年7月5日 )


三洋電機バドミントン部所属の女子バドミントン選手。

三重県出身。

血液型はA型。

右利き。

三重県川越南小学校、三重県川越中学校、四天王寺高等学校卒業。

趣味はお菓子作り、料理、ビデオ鑑賞。

好きな芸能人は仲村トオル、矢田亜希子。



8歳よりバドミントンを始める。プレースタイルは後衛からの破壊力のあるスマッシュ。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。